戦後レジームが完成した今、私たちにできることは何か?日本の伝統文化を守るためには何が必要か?その答えを導く活動がこのブログです。


by ryoutagogo

ウクライナ革命の真実!

現在の世界情勢は、ナショナリスト×グローバリストとの戦い!ではないでしょうか。

ソチオリンピックの開会式で欧米のリーダが次々と欠席する中、安倍総理はプーチンの自宅にまで招待され、その映像が全世界に配信されました。

欧米のグローバリストたちは、この会談を見てよっぽど逆鱗に触れたのか、ナショナリスト組として平和条約を締結しようとしていた日本とロシアを分断させるため、欧米勢力で組織する半ロシア団体がウクライナで革命を起こし、欧米(グローバリスト)対ロシア(ナショナリスト)との構図を作り上げたのです。

アメリカの属国である日本は欧米側に付かざるをえず、見事欧米グローバリストの勝利となったのです。

ウクライナ革命の真の目的とは、日本とロシアの平和条約を阻止するためではないでしょうか!(推測)
[PR]
# by ryoutagogo | 2014-05-18 20:26 | 政治

本棚

a0163708_1231822.gif

[PR]
# by ryoutagogo | 2013-04-07 01:23

ホントマスコミは・・・

消費税増税法案の正確な情報を与えないマスコミ・・・・

消費税を上げるためには、国土強靭化(毎年20兆の財政出動)を行い、名目GDPが継続的に数年間3%アップすることが条件なのに、マスコミはいかにも2014年に8%になるかの如く、垂れ流しています。多くの国民はこのマスコミの印象操作によって勘違いしていることでしょう・・・

とにかく、ネットで検索しても、この消費税増税法案が検索できない!!!!まことに恐ろしい状態です。

民主主義は正しい情報を元に行わないと、また民主党のような政党を選んでしまいます。正しい情報こそが正常な国家を作り出します。

やはり、マスコミは・・・どこかの国に支配されているのでしょうか・・・
[PR]
# by ryoutagogo | 2012-06-27 23:08 | 政治

政局は!!

虚像みにちたマスメディア・・・

三党合意がいかにも民主党案で推し進められているようですが実は骨抜きで、2014年に消費税を上げる上げないの判断は2013年の秋、時の政権が決定するというものです。つまり日本が確実にデフレ脱却がされているかどうかで、消費税を上げるかあげないのかを判断するといものです。

これをマスコミ各社は一切報道しておらず、あたかも民主党政権が推し進めた案で自民党が合意し、民主党になびいた自民党として、世間に知らせているのです。

2013年の秋時点では現民主党政権は存在するはずもなく、民主党でない時の政府が経済の動向を読み、消費税の有無を決定することとなります。従って、来年の秋では当然デフレ脱却は果たしているわけもなく、2014年の消費税増税はありえないといこととなります。つまり骨抜き法案となっているのです。

マスコミは保守分断を狙い、民主に迎合したダメな自民党として報道していますので、ここは合意内容をしっかりと確認しておくことが重要です。(ホント!どこにも合意内容が掲載していないのでびっくりです!)

では何故自民党が民主党に迎合するようなパフォーマンスを見せているかどうかということです。ここはまさに政局の問題です。つまり綿密に積み上げたストーリーがあるのです。その鍵は小沢一郎が握っています。

まず、骨抜き法案として消費税増税を阻止し、しかも民主党の分裂を読み、衆議院での消費税法案の採択で小沢一郎の造反を狙っています。仮に小沢一郎グループやその他(ルーピー)グループの造反が54名以上となった場合で消費税増税法案に反対した場合、確実に民主党は分裂します。しかし、この時点では自民党が賛成しているため、骨抜き消費税増税法案は衆議院で可決されます。

ここまでは、やっぱり骨抜きでも民主党の思うツボじゃないか!!と思われるかもしれませんが、ここからが戦略です。西田昌司議員率いる参議院自民党では、同じ党で意見が違う法案なんか通せるか!!と言って法案可決の前に、内閣不信任案を提出し、参議院で可決されます。すぐに衆議院にまわされ、54名以上の造反組と自民党率いる野党がこれに同意し、見事に過半数を獲得、内閣不信任案が可決することとなります。

つまり自民党は、仮に消費税増税法案が可決されても骨抜き法案でリますから、現実的に消費税増税は阻止でき、仮に小沢率いる54名以上の造反組が出た場合は、解散総選挙に打って出ることとなります。

これほど自民党にとって楽な判断はありませんよね??どっちに転んでも無能民主党は、終焉を迎えているようですね・・・・
[PR]
# by ryoutagogo | 2012-06-24 14:17 | 政治

韓国自動車が非常に危険

ヒュンダイの自動車・・・

これは問題ですね。

おそらく経営の危機になると思います。

http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-2363.html
[PR]
# by ryoutagogo | 2012-05-13 21:17 | 政治